スッキリ!草刈り

今日、7/29朝6時より緑ヶ丘地区と合同でPTA環境整備作業として草刈りを行いました。1時間の予定でした。

手作業も、、、

草刈り機も、、、

草運びも、、、 

こんな斜面にもマケズ、、、 クサアレバ マカセロトイウ ソウイウ ケイトラックニモ

感謝感謝です。

7時の閉会行事後も作業を続ける方々もいらっしゃいました。本当にありがとうございました。

次回は10/7(土)の予定です。またよろしくお願いいたします。

教育振興運動50周年記念大会に参加して その3

その他、経過報告として教育振興運動50年の歩みの説明や事例発表にした方々などを交えたシンポジウム「未来へつなぐ教育振興運動」なども行われました。

教育振興運動は昭和40年に提唱され、子ども・家庭・学校・地域・行政の5者相互の責任と連携で進められ、初めは「子どもに勉強部屋を与えよう」「教育成果(水準)の向上」を目指し取り組まれてきたそうですが、その時々の実情も勘案しながら今日にいたるようです。

5者がうまく連携しながら、学力も向上しつつ、故郷や地域に誇りをもち、ここ洋野町を自慢できるような生徒が育っていけばいいなと感じました。
今回もこのような大会に参加でき多くのことを学ぶことができました。
機会がありましたら是非PTAの皆様にも参加いただきたいと思います。

教育振興運動50周年記念大会に参加して その2

昼食をはさみ、午後もみっちり16時まで記念大会は続きました。
はじめに行われたのは「事例発表」。3つの団体から発表が行われました。

4_550

1つめの平泉町の長島小学校区教育振興協議会からは学校・家庭・地域の連携による取組として行っている「PTA親子ふれあいコンサート」について。
実際に3曲の演奏もありました!

5_550

2つめは大船渡市立吉浜中学校から「復興教育」「震災からの復興」「いわて型コミュニティ・スクール」の取組について、「1000年後まで伝えよう!東日本大震災 吉浜のこと」が発表されました。

3つめは「世代を超えて語り継ぐもの~九戸村地域子ども読書会~」について九戸村にある伊保内高校の生徒からそれぞれ発表がありました。

長島小学校の取組は、教振と同じく50年に渡る継続性のある取り組みであり、音楽(演奏)を通じて学校・家庭・地域、そして世代間の連携・交流があるところが素晴らしいなと感じました。
吉浜中学校の取組は、「奇跡の集落」と呼ばれている吉浜のことを地域の方も生徒も後世に伝えたいということで、生徒達自らが地域の方に体験談の聞き取りを行い、脚本をつくり演劇を行っているとのことです。

またその他にも本町林郷地区で行われている「なもみ」に似た「スネカ」という伝統行事に全校生徒が参加していることもすごい取り組みだと思いました。
伊保内高校の取組も、読み聞かせを地域の子供たちに行うもので、地域の方々とも連携しながら、総合学習の時間を活用し読み聞かせの練習をして、とても前向きに取り組んでいることが印象的でした。

教育振興運動50周年記念大会に参加して その1

PTA会長の番沢です。教振の記念大会に参加してきましたのでその時の様子を合計3回シリーズでこのブログに掲載させていただきます。宜しくお願いします。

平成27年1月16日(金)、盛岡市民文化ホール(マリオス)大ホールにおいて「教育振興運動50周年記念大会」が開催され、参加してきました。
洋野町からも町内の実践区の方々など含め20名近い方が参加しました。
タイトルは「つむぐ つなぐ 教育振興運動」~これまでの取り組みをつむぎ、5者の思いをつなげよう~ でした。

1_550

10時から行われた開会行事には達増岩手県知事をはじめ、千葉県議会議長、谷藤盛岡市長も参加。

2_550

10時25分からは盛岡市立厨川中学校による「厨中北梅太鼓」も行われました。
このときの発表を聞くまで知りませんでしたが、厨川中学校は東日本大震災の地震による被害で校舎が壊れ、3校分離で授業が行われてきたそうです。
また、披露した「太鼓」は陸前高田の氷上共鳴会の方々に指導いただいたとのことでした。

3_550

午前の部の最後となる記念講演は㈱IBC岩手放送 菊池幸見さんを講師に、「岩手と共に」というテーマで行われました。講演ではご自身が経験されたPTA活動に関することや学生時代のこと、現在も15年間放送で続いている「方言詩」のことなどとても楽しく聞くことができました。

2学年PTAレク その3

011

2学年レク、壮絶な「満員電車」の続きです。
体育館でのレクの後は、コモンスペースに移動し、交流会が行われました。

交流会では、まずケーキとコーヒー(生徒はお茶)をいただきながら、生徒1人ひとりの自己紹介を聞きました。
班ごとに質問は違っていましたが、「好きな給食は」「嫌いな教科は」「サンタクロースへのお願い事は」など、楽しい発表でした。

短い時間ではありましたが、生徒達とも保護者間でも交流することができ楽しいひと時を過ごしました。
準備を担当していただきました、学年役員の皆様お疲れ様でした。
ありがとうございました!

012

2学年PTAレク その2

004

じゃんけん列車に引き続き行われたのは「超密着、満員電車」!
用意された台の上に何人乗れるか勝負です。
この対決は、A組対B組で保護者・女子・男子でそれぞれ行われました。

はじめに保護者がお手本とばかりに勝負!!なんと引き分け!
(何人乗ったか、忘れました・・すいません。)

次は女子。作戦をたてながら上手に乗ってまさかの引き分け!
そして最後は男子!!なんとなんと肩車をしたり持ち上げたりとまさかの作戦で会場は大盛り上がり・・ですが、だんだん危険になったためそれは途中で中止になりました。

その後、再度スタートしましたが、生徒だけでは足りず先生も乗ることに。
福島先生が乗るA組が不利かと思われましたが、ここもまさかの引き分け。
各組の団結力の強さがよく分かりました。

もう少しだけ、レクは続きます。お付き合いくださいませ・・(^O^)/

005

2学年PTAレク その1

001 002

12月5日(金)5・6校時、2学年のPTAレクが行われました。
テーマは「童心に還ろう」!何をやらされるのかドキドキしました。

準備体操を行ったあと、初めに行われたのは「じゃんけん大会」!
はじめに種中のじゃんけんキングが登場し、全体でじゃんけんを行いました。
優勝したお母さんにはキングの王冠が渡されました。

その次に行われたのは「じゃんけん列車」!
1対1でじゃんけんを行い、負けた人は勝った人の後ろに繋がっていきます。
なんとこの戦いを制したのもお母さん。
やはり人生経験豊富なお母さん方はそう簡単に生徒達に負けるわけにはいきません。

2学年PTAレクはもう少し続きます。この続きはまた明日~~

003

PTAレクの続き

PTAレクの結果についてですが、なんと今年は残念ながら3年生が決勝には残らず1A対2Aの決勝戦となりました。
そして、つわものぞろいの2Aが22対9の大差で優勝しました!
結果は以下の通りです。参加された皆さんご苦労様でした!

優勝!・・2A
2位・・1A
3位・・3A
4位・・先生チーム

03

レク終了後は、当然、懇親会を開催!
懇親会はアグリパークおおさわで行われ、夜遅くまで楽しい時間を過ごしました。
あまりの飲みたさに先生方がそろう前にフライングして乾杯してしまいました・・(^O^)/

レクも懇親会も大変盛り上がりましたが、ぜひ、来年はもっと多くの参加者でともに楽しみたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

04

種市中学校親子環境整備作業に参加された皆さんどうもありがとうございました!(^O^)/

DSC_0503 先日の10月18日、午前6時から行いました「平成26年度種市中学校親子環境整備作業」に参加された保護者の方々、どうもありがとうございました。 おかげさまで、当日は多くの生徒、保護者の方々も集まっていただき、特に役員の方は最後の草の片付けで8時ごろまで対応していただきました。 また、草刈り機や軽トラック等を準備いただいた皆さんにも感謝申し上げます。 当日は作業が忙しく、窓ふきの様子とかの写真はありません・・失礼しました。<m(__)m>